ニュース

土屋アンナ”ダブル勝訴”甲斐智陽氏に名誉毀損で支払い命じるも納得がいかない


長く続いた土屋アンナと甲斐智陽氏の民事訴訟の判決が明らかになったようです。

モデルで歌手の土屋アンナ(31)が主演舞台「誓い~奇跡のシンガー」の稽古に参加せず公演が中止になったとして、プロデュースした演出家の甲斐智陽氏と製作会社が約3000万円の損害賠償を請求した民事訴訟の判決が25日、東京地裁で開かれ、原克也裁判長は甲斐氏側の請求を棄却した。また甲斐氏がネット上で発表した楽曲「ANNA」の歌詞が名誉毀損(きそん)にあたると土屋側が反訴した件について訴えを認め、甲斐氏に33万円の支払いを命じた。土屋は夜になって報道陣の取材に応じ、甲斐氏側が控訴しないことを求めた。
土屋は法廷には姿を見せなかったが午後6時ごろに東京都内の自宅に帰宅。待ち構えた報道陣約30人と近くの公園に移動し、取材に応じた。
判決についてアンナは「87歳のおばあちゃんが争い事が嫌いなので。報告して安心してもらおうと思って電話したら出なかった」と少しだけ笑顔を浮かべた。その後で、「ファンや家族に迷惑をかけた。なのに支えてくれて。『ごめんね』という気持ち」と周囲への感謝と謝罪の気持ちを述べた。
甲斐氏の楽曲「ANNNA」が名誉毀損にあたると認められたことについて、「アンナは精神的に強い方」としつつ、「音楽やエンターテインメントで人を傷つけることはやってほしくない。音楽は人を救うと信じているのでピースなものを作ってほしい」と語った。
裁判が2年と長期に及んだことについて「長かったねー」とし、「正直、自分も早く終わってほしいな、早く終わってほしいな」と繰り返し、精神的に負担だったことを実感を込めて語った。
甲斐氏側が控訴の意思を明言したことについては「あら」と首をひねり、「なんとなくテレビで見たけど、そうなってみないと分からない。避けたいですよ。ないといいなと思います」と、これ以上争い事にとらわれることに、うんざりとした表情を浮かべた。

出典:YouTube

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で


関連記事

  1. 【動画】『SMAP×SMAP』で緊急生放送!スマップが解散から存…
  2. 【炎上】蓮舫が借り物の着物に議員バッジを付けて登院!二重国籍問題…
  3. 引退したジャパネットたかたの高田明社長が急遽、生放送で熊本地震 …
  4. 【速報】錦織圭 リオ五輪で銅メダル!男子テニスシングルスは96年…
  5. X JAPAN ギタリストPATA緊急入院!大腸憩室炎と門脈血栓…
  6. 【動画あり】金スマでベッキーに本音を語らせるスマップ中居の対話力…
  7. 【速報】三代目JSB 「日本レコード大賞」を1億円で買収の証拠を…
  8. 「世界の山ちゃん」創業者の山本重雄氏が大動脈解離で死去、突然の訃…

おすすめ記事

【号泣】はなわが妻に贈った『お義父さん』の新曲が感動するとSNSで話題に!

「SAGA佐賀」でブレイクしたお笑い芸人のはなわ(40)が妻の智子さんの誕生日にサプライズの曲を贈っ…

【衝撃】吉田沙保里がTwitterでタイヤ引き動画を投稿したら凄いと話題に!

三重県津市出身の吉田沙保里(34)さんが2017年7月16日から新潟県十日町市で行われている全日本女…

キンコン西野 大ヒットした『えんとつ町のプペル』を全ページ無料公開!キュレーションメディア『spotlight』から広告収入が入る仕組みに唖然

キングコングの西野亮廣が絵本作家として一躍有名になった『えんとつ町のプペル』は23万部を超える大ヒッ…

ビットコインをマイニング(採掘)して高騰する仮想通貨のバブルに利確する投資家が急増!

仮想通貨や暗号通貨という言葉をニュースやSNSで一度は聞いたことがあると思います。2009年からビッ…

企業が「副業禁止」する時代は終わった!パラレルキャリア(複業)の本業を複数して安定収入を確保する生き方

大手企業や中小企業で働く正社員の大半は副業を禁止している会社ばかりだと思います。ですが、基本給に職務…

特集ページはこちら
PAGE TOP