話題

キンコン西野 大ヒットした『えんとつ町のプペル』を全ページ無料公開!キュレーションメディア『spotlight』から広告収入が入る仕組みに唖然


キングコングの西野亮廣が絵本作家として一躍有名になった『えんとつ町のプペル』は23万部を超える大ヒットとなった。そしてLINEのブログに「お金の奴隷解放宣言。」と投稿したタイトルに一冊2000円で購入してもらっていた絵本を無料公開し話題になっています。



えんとつ町のプペル

そして、SNSで炎上しているのがそのブログで無料公開しリンクを誘導しているURLがAmebaが運営するキュレーションメディア『spotlight』で12万ものいいね!をされているのだが、何と被災者の子供達を支援するNPO団体に全額寄付するそうだ。
金額については非公開だが記事観覧数が高ければボーナスもあるので、かなりあるとみられる。これにはネットでも「無料って言いながら有料サイトじゃんw」「結局はお金を稼ぐんだ!」「どこまで自作自演するん?」などの批判があるようです。

今回の件では賛否もあるようだが、本来購入する絵本の内容を無料でネタバレさせる粋な計らいにも素晴らしいとコメントもあります。
西野さん談では、『物質としての絵本を無料にしたわけではなく、情報としての絵本を無料にした』とのこと。
西野さんの名前を入れないと協議になり、最終的に英語で入れることになった程の表紙も、絵本への拘りがうかがえます。昔のCDジャケットはインテリアになる程のジャケ買いがありました。絵本自体は手元に置く価値あるからこその姿勢なんでしょう。
売名行為と言い切るブレない姿勢に期待です!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

えんとつ町のプペル [ 西野亮廣 ]
価格:2160円(税込、送料無料) (2017/1/3時点)

キンコン西野さんは『知らせる術』としてソーシャルメディアをスゴく上手に活用してるよねっ!
ファウンディも時代に合わせた戦略・戦術みぃ〜つけたっ!

foundy-aishu

関連:絵本作家 キングコング 西野亮廣の絵本1万冊『えんとつ町のプペル』を自腹で2000万円購入した秘話に感動

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で


関連記事

  1. TM NETWORK 「Get Wild」のみ33曲 ニューアル…
  2. 【事故】ノンスタ 井上祐介が当て逃げで芸能活動自粛!スーパーマラ…
  3. 「バットマン100%ホットトイズ」 総製作費5億円、映画『スーサ…
  4. パンクしない自転車のノーパンクタイヤ「Ever Tire(エバー…
  5. T.M.Revolutionの西川貴教が『株式会社突風』設立!エ…
  6. セーラー服で長野県JAバンクのCMで踊るダンスユニット「Q…
  7. 最年少の4歳ドラマー「とらたろう」が老人ホームで「XJapan …
  8. PILOTのフリクションインキで描いた「フリクションボールペン脱…

おすすめ記事

LiSAのライブで態度の悪い観客を退場にした経緯をTwitterで説明し話題に!

2018年4月8日、9日と豊洲ピットで開催された東京公演ライブハウスツアー『LiVE is Smil…

【速報】コインチェックが仮想通貨 NEM(ネム)を不正流出し緊急記者会見!「マウントゴックス」を超える過去最大580億円で取引を一時停止

仮想通貨取引所大手のコインチェックは2018年1月26日、利用者から預かっている一部の暗号通貨のアル…

小室哲哉が不倫騒動で引退表明!週刊文春に批判殺到しTwitterでファンが炎上する事態になり話題に

音楽プロデューサーの小室哲哉(59)が2018年1月18日発売の「週刊文春」で看護師女性と不倫疑惑を…

GACKT(大城ガクト)が仮想通貨のSPINDLE(スピンドル)の事業参入を表明し話題に!

今年は仮想通貨元年でビットコインを始め、暗号通貨がもの凄い勢いで高騰しネットやメディア、ニュースにも…

ポコ美が三重県のキング観光でオールナイトに初挑戦し話題に!

パチンコ攻略マガジンの人気パチンコライター、ポコ美さんが三重県のキング観光でオールナイト営業に来店し…

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
特集ページはこちら
PAGE TOP