ゲーム・アニメ

【衝撃】あだち充の名作アニメ『タッチ』の由来は「バトンタッチ」 上杉和也は最初から亡くなる設定だった!w


1980年代から少年サンデーで人気だった「タッチ」はあだち充の代表作品の漫画でテレビでもアニメ化されて当時は社会現象になりました。今、ネットで話題になっているのが、2016年10月12日に発売された『月刊少年サンデー』で明かされたタイトルの由来が衝撃的だったようです。

5

「なんで『タッチ』で双子の弟の上杉和也を殺したの?」という質問にあだち先生はあっさりと「最初から殺すつもりだったもん。タイトルの『タッチ』は『バトンタッチ』の『タッチ』だからねぇ」と明かした。このことを知ったファンからは「タイトルの時点で決まっていたなんてショックです」とSNSでは驚きの声が続出している。

上杉和也の死については今さら言うまでもないことだが、甲子園出場予選の決勝の日に子供をかばってトラックにはねられてしまう。その後、上杉達也が和也の代わりに朝倉南の夢を叶えるため甲子園を目指すのだが、この選手交代が「タッチ」だったと、夢中で読んでいた当時、一体何人が気付いただろう。
 爆笑問題のラジオ番組『爆笑問題の日曜サンデー』では、『週刊少年サンデー』の現編集長・市原武法が当時のことを語っている。和也の死にそうな雰囲気を嗅ぎ取った当時の編集長に「死んだら載せない」と言われた担当編集者が、死ぬことを知っていながら「死ぬわけない」とウソをついたと明かしている。
あだち充先生が「当時の担当編集者からも『人気のあるキャラだから殺すな』って、さんざん言われていたようです。だけど、原稿おいて行方くらませたんだよねぇ」

「つかまると死なないの描かされるから」

3

出典:YouTube

和也がもし生きていたら兄の達也と浅倉南を取り合う恋愛ストーリーになってたんだろうね(笑)

foundy-aishu

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で


関連記事

  1. 声優の平野綾が『LINE ゲットリッチ』でアリス「ボイスカード」…
  2. 「君の名は。」邦楽の興行収入で歴代3位!「もののけ姫」を抜き19…
  3. 日の出の現象「太陽柱」がまるで「エヴァンゲリオンの十字架だ」と騒…
  4. お台場 「ガンダムフロント東京」の実物大ガンダムが来年の4月5日…
  5. ドラゴンボール超のベジータがピコ太郎のPPAP(ペンパイナッポー…
  6. ドラえもんの絵を「それっぽく描く&ヘタに描く」6つの方法が分かり…
  7. 【衝撃】友達がスーパーファミコンを改造して持ち運び式にしてきた!…
  8. 【逃げ恥】ラブライブ!のμ’s フィギュアでストップモーション「…

おすすめ記事

安室奈美恵が来年に引退!デビュー25周年の決意をブログで発表し話題に

安室奈美恵(40)が2017年9月20日に自身の公式ブログで来年の2018年9月16日をもって引退す…

ゆで卵を好きな固さに調整できる「エッグタイマー」が超便利!Amazon 楽天 100均で購入しよう

ゆで卵を自分の好みの固さに茹でることができるアイデアグッズが便利だとTwitterのユーザーRive…

写真をピクサー(Pixar)のキャラクター(CG)のように描いてくれるアーティストが話題に!

アメリカの映像制作会社 ピクサー・アニメーション・スタジオ(Pixar Animation Stud…

これで性格が分かる「血液型別モチベーションあるある」が納得すると話題に!

日本の血液型の割合はA型が約40%、O型が約30%、B型が約20%、AB型が約10%と言われています…

キンコン 西野亮廣さんがエボラブルアジア(ベトナム)のCIOを3日で退任!日本監査役の森田正康にブチギレて話題に

株式会社エボラブルアジア(ベトナム)の代表取締役 薛悠司からキングコングの西野亮廣さんが「ウチのCI…

特集ページはこちら
PAGE TOP